TOPICS

新型コロナウィルスへの対応

<2021年4月8日発表>

新型コロナウイルスへの対応につきまして、ロイヤル・カリビアン・クルーズ・リミテッドの対応状況を以下のリリースにてご案内致します。
これらの対策はお客様と船員スタッフの健康と安全を守るための対応となりますので、ご理解受け賜わりますよう お願い申し上げます。

<2021年2月10日発表>
※2021年4月5・15日発クァンタム・オブ・ザ・シーズ日本発着クルーズは中止となりました。

<2021年2月15日発表>
※カナダ政府は2022年2月28日まで全ての客船の入港を禁止しました。それによりカナダに寄港するコース(アラスカクルーズなど)の日程が変更となります。変更日程は現在調整中です。


取消補償プログラム”CRUISE WITH CONFIDENCE”(CWC)について

※更新日時:2021年1月27日

このたび新型コロナウイルスに関する対応の一環として、取消補償に関するプログラム”CRUISE WITH CONFIDENCE”が適用されることになりました。
本プログラムを適用した場合、取消料が発生するタイミングであっても次回クルーズで使用できる金券が発行されます(諸条件あり)。

詳細は以下をご覧ください。

 

安全・安心への取り組みについて

※更新日時:2020年9月28日

船社の安心・安全への取り組みについてまとめました。ご乗船の際はご参考ください。