選択したクルーズ

キプロス島・ロドス島クルーズ 4泊5日

船名・出港地・寄港地

船名
Rhapsody of the Seas | ラプソディ・オブ・ザ・シーズ
出港地
ハイファ (イスラエル)
寄港地
  • ハイファ
  • リマソール
  • ロードス島
  • ハイファ
寄港地マップを見る

出航日:2023年10月09日

出航日:2023年10月09日1名の料金(2名1室)

料金に関する説明
※表示の料金は2名1室利用のお一人様のクルーズ代金です。寄港料・雑費(NCCF)$100.00は含みますが、政府関連諸税および港湾使用料$77.75と船内チップ$64.00〜$74.00は含みません 。
※料金は1室の合計を2名で割った金額です。1人目と2人目のクルーズ代金が異なるプロモーションもありますので料金明細は予約画面にてご確認ください。
1名の料金(2名1室)
キプロス島・ロドス島クルーズ 4泊5日

適用プロモーション

  • 返金不可あり
    (予約画面にて確認)

スケジュール

{"type":"circle", "label":"number", "center":[34.636465,31.61437], "zoom":6, "point":[[32.82983,34.99781],[34.66998,33.03992],[36.4431,28.23093],[32.82983,34.99781]]}

1日目

2023年10月09日

ハイファ イスラエル

イスラエル北部の行政・工業の中心地。海からなだらかな山が続き、その山頂からは近代化された街並みが望めます。ユダヤ、イスラム、キリスト教の聖地として見所も豊富です。

全て見る

入港
-
出港
18:00

2日目

2023年10月10日

リマソール キプロス

キプロス島は地中海で3番目に大きな島で、北半分はトルコ系住民が支配する北キプロス・トルコ共和国、南半分はギリシャ系住民が支配するキプロス共和国に二分されています。リマソールはキプロス島の南、キプロス共和国側に位置する商業都市のほか、リゾート地としても知られ、ホテルやタベルナが軒を連ねています。旧市街には中世の城が残されており、昔のギリシャ人の生活を垣間見ることが出来ます。

全て見る

入港
07:00
出港
16:00

3日目

2023年10月11日

ロードス島 ギリシャ

聖ヨハネ騎士団が築いた城塞に囲まれた旧市街は世界遺産に指定され、今も中世の香りがします。アクロポリスが残る古代都市リンドスも見どころです。

全て見る

入港
10:00
出港
20:00

4日目

2023年10月12日

終日クルージング 

入港
-
出港
-

5日目

2023年10月13日

ハイファ イスラエル

イスラエル北部の行政・工業の中心地。海からなだらかな山が続き、その山頂からは近代化された街並みが望めます。ユダヤ、イスラム、キリスト教の聖地として見所も豊富です。

全て見る

入港
05:00
出港
-
ダイニング(予約時選択)
  • メイン・シーティング 06:30 PM 空席あり
  • セカンド・シーティング 09:00 PM 空席あり
  • 時間指定なし MY TIME 空席あり

お部屋

内側客室
内側客室

ハイテク設備のあるユニークな客室も

基本設備が整ったコンパクトで機能的な客室には、パレードを眺められるプロムナードや、リアルタイムで大型スクリーンに外の風景が映し出されるバーチャルバルコニーなどユニークな客室もラインナップされています。

海側客室
海側客室

海の風景が流れる窓付きの明るい客室

海側の景色が楽しめ、陽光の差し込む窓付きの客室。ファミリー海側は、3〜8名までの幅広いタイプの客室が用意されており、3世代でのクルーズも可能でファミリーに人気です。

バルコニー客室
バルコニー客室

景色を肌で感じながら船旅の醍醐味を味わう

バルコニーは景色を独占できるプライベート空間。船旅の醍醐味を一番味わえる客室と言えるでしょう。ボードウォークバルコニーは、街並みを堪能することができます。

スイート客室
スイート客室

優雅で上質な時間を贅沢な空間で過ごす

広々とした空間に様々な特典、スイートには上質な時間が流れます。ロイヤルロフトスイートはオアシス/クァンタムクラスに用意された吹き抜け2階建ての客室。ベッドルームが2つあるグランドスイートは2世帯や3世帯でのクルーズにも人気があります。