2023ワールドクルーズ発表
2023ワールドクルーズ発表

ワールドクルーズ発表! 2023年12月-2024年9月 

ロイヤル・カリビアン社が初のワールドクルーズ(世界一周クルーズ)を発表しました。

客船:セレナーデ・オブ・ザ・シーズ 2003年就航 90,090トン

出航日:2023/12/10 下船日:2024/9/10  マイアミ発着

泊数 : 274泊

7大陸 150の寄港地 65か国 をじっくりと巡ります。

4つの区間販売も予定しています。

1.2023/12/10 - 2024/2/11 北米・南米クルーズ
3大陸36の寄港地を巡ります。
メキシコのチチェンイツァの遺跡、リオネジャネイロのキリスト像、アルゼンチンのイグアナの滝、世界遺産ペルーのマチュピチュなどを訪ねることができます。

2.2024/2/11 - 2024/5/9 アジア、オセアニア、太平洋の島々クルーズ
3大陸36の寄港地を巡ります。
ハワイ、タヒチ、ニュージーランド、オーストラリア、バリ島、中国、インド、ベトナム、マレーシア、日本(東京、大阪、沖縄)などに寄港します。
オールトラリアではグレートバリアリーフ、中国では万里の長城、インドではタージマハルなどを訪ねることができます。

3.2024/5/9 - 2024/7/10 中東、エジプトクルーズ
3大陸44の寄港地を巡ります。
ドバイ、ヨルダン、エジプト、トルコ、ギリシャ、イタリア、クロアチア(スピリッツ)、フランス(カンヌ)などに寄港します。
ヨルダンではペトラの遺跡、エジプトではギザのピラミット、トルコ・エフェソスではアルテミス神殿、イタリア・ローマではコロッセオ(円形闘技場)を訪ねることができます。

4.2024/7/10 - 2024/9/10 ヨーロッパ周遊クルーズ
3大陸40の寄港地を巡ります。
地中海・北欧をクルーズしてスペイン、モロッコ、ロシア(サンクトぺテルブルグ)、ノルウェーフィヨルド、アイスランドなどを巡り、ニューヨーク経由でマイアミに戻ります。
バルセロナではサグラダファミリア(聖家族教会)、グエル公園などアントニ・ガウディの作品に触れ、アイスランドではブルーラグーンを訪ねることもできます。

***全区間クルーズ料金(変動制)***

内側客室     $60,999~
海側客室     $64,999~
バルコニー    $78,999~
ジュニアスイート $111,999~  など
諸税        $4,667

*2023/1/6までに全額お支払の場合はクルーズ料金10%割引

無料特典(区間乗船も含む)
1.飲み放題パッケージ
2.無料のインターネットWifi利用
3.チップ無料
4.ランドリーサービス
5.全区間予約の方のみ::リピーター会員(プラチナランク以上)7つの寄港地観光付き(チチェンイツァ遺跡/リオネジャネイロ・キリスト像/マチュプチュ/万里の長城/タージマハル/ペトラ/コロッセオ)

予約金(返金不可) $8000(JS以下)/$12000(GS以上)  残金支払期限 180日前

取消料   179-120日前 クルーズ料金50% // 119-90日前 75% //  89日前以降 100%

予約開始 : 全区間クルーズ : 2021/10/27より  

区間販売の開始は2021/12月頃となります。料金・条件も12月に発表します。

*オンライン予約はなくメールでのご予約のみとなります。

詳細順次発表しますのでお気軽にお問合せください。

必見! 11の景勝地を巡る